【体験談】中古マンションを購入すると決めた時にまずやるべきこと!

中古マンション
のぼる

賃貸に住んでいるけど、中古マンションを購入する時はまず何をすればいいんだろう?

福ねこ

中古マンションを購入した私の体験談が参考になるよ!

人生で一番大きな買い物。。。それは家です。

一軒家にするか、マンションにするか。。。

新築にするか、中古にするか。。。

どこからどう取り組んでいいかわかりませんよね。

この記事を読むと次のことがわかります。

  • 家を選ぶ時に大事なポイント
  • 物件を決める方法
  • 不動産会社を選ぶ方法

目次から気になる部分をクリックして読んでみてください。

では行きましょうっ!!!

目次

家を買うときに大事なポイント

ポイント

もしあなたがどれでも好きな家を選べるとしたら。。。

駅近の新築一戸建てを選びませんか?

注文住宅にしたいかもしれません。

でも、そこに立ちはだかってくるのが、家の値段

大金持ちやいくらでもお金がある人なら、駅近の新築一戸建てにすればいいと思います。

都会と地方では家の値段が全然違いますが、駅近の新築一戸建てなら5,000万円~6,000万円はするでしょう。

でも、これからの生活費や将来の不測の事態に備えておきたいと思うと、高すぎる物件を購入するのは不安ですよね。

つまり、家を買うときに一番大事なポイントは、

家の値段です。

のぼる

じゃあ、どれくらいの値段の家を買うのがいいの?

そこでおすすめするのが、家の予算を決める予算表の作成です。

家を購入した場合と、一生賃貸の場合の2パターンの予算表を作ってみてください。

家の予算を決める予算表の作成方法

予算
のぼる

家の購入予算を決める予算表ってどうやって作ればいいの?

まずは現在持っているお金を全部書き出しましょう。

福ねこ

へそくりも全部だよ~

次に毎月出ていっているお金を1年間を通して算出しましょう。

食費・生活費以外にも突発的に出ていくお金もできるだけ含めて毎月の平均額を出します

その上で、あなたは毎月いくら貯蓄できていますか?

その貯蓄額と、現在賃貸物件に住んでいるならば、その家賃分が家の購入費用に充てられるでしょう。

【家購入費用の計算式】

毎月の貯蓄額と家賃分×12ヶ月×〇年

福ねこ

ここで大事なことを言うね!

現在貯蓄しているお金を全部、家の購入費用にするのはちょっと待った!!!

下記の費用が将来かかることも想定しておきましょう。

  • 住宅修繕費(マンションなら自宅内)
  • 特別な医療費
  • 家電買い替え費用
  • 介護費
  • 子供の学費
  • 海外旅行費
  • 車の買い替え費用

これらは個人個人によって自分が重きを置くものが異なるので、一概に必要とは言えません。

将来発生するかもしれない必要資金を概算でもいいので見積もって、家の購入費用から引いておくことをオススメします。

家を購入してからかかる費用

かかる費用

家を購入してからも意外にお金がかかります。

例えばマンションの場合、下記が毎月かかる費用です。

  • 管理費
  • 修繕積立金
  • 固定資産税(年払いを毎月にならして計算)

ざっと毎月25,000円くらいでしょうか。(もちろん家によりますが。)

そして、家を買ってから10年以上経ってくると、家の修繕費用も発生することを覚えておきましょう。

物件選びの方法とポイント

物件選び

現在の貯蓄額と家賃分を合わせて家の購入予算を計算したら、それほど高い家を買うことができないことに気づきましたか?

のぼる

悲しいけど、これが現実だね。

家のローンのためにすべての旅行や遊びを我慢するのが嫌なあなたは、購入予算内の物件を選ぶことが重要です。

新築一戸建てや駅近の新築マンションを買えそうだと思った方は、この記事をこれ以上読む必要はありません

家の購入予算内で、自分の家を持ちたいあなたにオススメなのが、中古マンションです!

福ねこ

まずは自分の住みたいエリアを決めましょう!

今はネットで何でも調べられます。

「中古マンション エリア名」

「中古マンション 駅名」

と検索窓に入れて検索すれば、ずらっと物件が値段付きで出てきます。

のぼる

わっ! たっか!

3,000万円~6,000万円くらいまでの家がずらっと出てくるでしょう。

福ねこ

でもそこであきらめないで

駅から徒歩20分以上の物件は、かなり値段が安いです。

徒歩20分、25分と言っても自転車でなら10分程度です。

十分通勤圏内ではないでしょうか。

駅からの少し離れた物件だと、購入予算内の物件が見つかる可能性があります。

自分にとってゆずれないポイントを決める

コンビニ

ここからは個人個人によって異なることですが、自分にとってゆずれないポイントを決めましょう。

【ゆずれないポイント例】

  1. 南向き(南東・南西向きを含む)
  2. スーパーが近い
  3. コンビニが近い
  4. マンションの近くにあると嫌な建物がない
  5. 小学校が近い

ゆずれないポイントをはっきりさせると、かなり物件が絞られるでしょう。

ここで、重要になってくるのがマンションの築年数です。

「旧耐震」「新耐震」の家があるのをご存知ですか?

1981年6月1日以降に確認申請を受けた物件は「新耐震」物件と言って、地震に強い造りをしています。

2022年時点では築41年以上の古い物件は辞めておいたほうが賢明です。

福ねこ

ネットで気になる物件は見つかりましたか?

物件が見つかったら次は不動産会社選びです。

信頼できる不動産会社を選ぶ方法

不動産会社

気に入った物件が見つかった場合、その物件を取り扱っている不動産会社を選ぶことになるでしょう。

下記が2021年時点での不動産会社ランキングです。

順位社名
1位三井不動産リアルティ
2位住友不動産販売
3位東急リバブル
4位野村不動産グループ
5位三井住友トラスト不動産
6位大京グループ
7位三菱UFJ不動産販売
8位みずほ不動産販売
9位大和ハウスグループ
10位三菱地所リアルエステートサービス
出典元:いえーる住宅研究所HPより

上記の不動産会社が扱っている物件だとかなり信頼ができるでしょう。

ここまでが、中古マンションを買おうと思った時にまずすることです。

福ねこ

もう一度まとめるね!

  • 家の購入予算を決める予算表の作成
  • ネットで予算内の物件を探す
  • 不動産会社を選ぶ(物件に紐づいていることが多い)

家は一生の買い物です。

福ねこ

焦らず、じっくり研究して決めましょう!

中古マンションをお得に購入する方法を記事にまとめています。

お時間のある方はご覧になってください。

この記事はSWELLで書いています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして!
福ねこと申します。
東証1部上場企業で
営業デスクとして働く
会社員です。
少しでもあなたのお役に立てる記事が
書ければと思っています。
Twitterやってます!(^^)!
https://twitter.com/fukunekofff
フォローをお願いいたします!

コメント

コメントする

目次
閉じる